スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
電源ありませんでした…
おはようございます!

先程、帰って来て釣った魚とイカの処理が終わりました。

疲れた…(*_*)

さて、今日の結果報告。

前半の部は胴突サビキでおみやげ釣りです。水深は50~90mでした。

私は110g程度のインチクをオモリがわりに使用。サビキは市販のものを使用。サビキにボイルオキアミLLを付けました。

結果は、レンコダイ2匹、沖メバル4匹、アジ1匹、ウマズラ1匹でした。

まあ、ぽつぽつと釣れたのでOKでしょう。アジがもう少し釣れたらよかったかな。

日没直前からイカ釣りに移行です。

その頃から猛烈な風が吹き始め、潮もぶっ飛び。船長に聞くと「錘は最低でも80号やな」とのこと。

80号の錘に市販のスッテ仕掛け。最初はスッテが2m間隔で付いている7連仕掛け。

しかしここで問題が。

仕掛けを引き上げるときに使用するマットを購入していなかったために、手返しが悪い悪い。

それでも3連チャンもあり、そこで満足していれば良かったのですが、「もう少し間隔の短い、5連程度の仕掛けやったら、手返しが良くなってもっと釣れるんとちゃう?」と思って仕掛けを変更したのが間違いでした。

仕掛けを出すときにお祭り発生。お祭りを直しても、その後あまり釣れませんでした。

その時にはさらに風が強くなっており、そのせいかもしれませんがね。

結局、イカは7杯のみ。3匹は「フィッシング ナカジマ」で購入した沖漬けのタレに浸け、残りは刺身用にそのまま冷やしました。

明日に家族が帰って来ますので、一緒に食べる予定です。

船長によると、イカがバンバン釣れるのは、無風の時だそうです。8月中旬になればもっと釣れるでしょう、とのことでした。

9月に入ればまた青物が釣れるようになるらしいです。

今回の釣行では、全く船酔いしませんでしたので、これまでと違いかなり楽でした。

疲労の極致です。

お休みなさい!

あっ、そうそう。船には電動リール用の電源はありませんでしたので、せっかく購入した電動リールは、ただの重いベイトリールとして使用しました。


 励みになりますので、またクリックをお願いしま~す。



スポンサーサイト
[2012/07/16 04:25 ] | 釣り | コメント(0) | トラックバック(0)
<<イカの沖漬け丼 | ホーム | ふぅ~、疲れた。でも明日は…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。