スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
タコ調査とメバリング
こんばんは!

今日は仕事が終わったあと、ホームグラウンドのT漁港に久しぶりに行ってきました。

目的のひとつはタコ調査です。しかし、急に気温が下がったせいか、はたまた単に季節のせいか、全く釣れませんでした。

しかし、海面を見ていると時々メバルのライズがあります。急いで車にもどり、激安メバリングタックルで岸メバリングに挑戦です。

ジグヘッドはFINAの「まっすぐ」、ワームはハヤブサの「じゃこまろ」1.5インチと2インチ、たまたまあったマルキューのパワーイソメ中です。

「じゃこまろ」の2インチは大きすぎるのか、ほとんどアタリなし。同じカラーの1.5インチにするとアタリはグッと増え、10cm程度の小メバルが釣れました。

試しにパワーイソメを刺してみると、アタリは確実に増えました。しかし、「まっすぐ」に刺しているとすぐに外れてしまいます。

パワーイソメを針の方につけたところ、ワームは取れなくなり、頻繁にアタリはあるのですが、掛けられない…。スレで7cmほどの小小メバルが釣れただけです。明日にでも別のジグヘッドを買いに行こうと思います。

しかし、これだけ時間をかけて岸メバリングをしたのは初めてです。あのブルブル来るアタリはたまりませんね。

やっぱり釣りって楽しい!!

お休みなさい!

追伸
帰って家内に魚を見せたところ、あまりの小ささに、バカにされました(-_-;)


 皆様!是非クリックを!

スポンサーサイト
[2012/04/08 00:43 ] | たこ釣り | コメント(0) | トラックバック(0)
<<いいワイン | ホーム | 鉄板焼>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。